おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 応援ボードor批判ボード

<<   作成日時 : 2005/06/21 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昔は映画を観ても、あぁ!良かった!!
今回の作品は期待はずれだった!!
と一人で思ったり…せいぜい友人と感想を語り合うか、映画雑誌に投稿するのが関の山だった。

今や、PC全盛。
その映画の公式サイト・公式ブログから個人のサイト、ブログまであり感想、意見、批判、中傷を展開する場所には事欠かない。情報も私が映画少年だった頃の雲泥の差である。

私の好きな佐々部監督もご多分に漏れず公式サイトを公開している。監督自らの日記は勿論BBCを読んで、「元気」と「勇気」と「やすらぎ」を得ていた。だが、昨今--「四日間の奇蹟」公開以後--のBBCは如何なものか?監督への建設的 要望・質問・疑問 を通り過ぎている…と思っているのは私だけでないであろう。
イエスマン的書き込みだけ書き込め。とは言わない。映画に対する批判もあって当然。とは思うが、心底にはこの監督を応援する…という暖かさが欲しいものである。でないと「応援ボード」ではなく「批判ボード」になってしまう。
とまれ、これだけの情報社会。
監督も多種多様の意見が寄せられご心痛なことと拝察すると共に、公式サイト運営の管理人殿にも運営の難しさなどでノイローゼにならないように…と切望する。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
春風さん、こんにちは。
ネットの悪いところ、、本当に悲しいです。
応援ボードが、、なんというか、、応援じゃない〜(>_<) 
監督を応援するところだと、そしてそういう場を与えられたこと、いろいろ、正直な監督だから、お話してくれる日記が楽しみで、私には憩いの場所なのに、、これはネットのいいところだと思う。
最近は、いろんなものが情報過多にもなっていて、素直に読んだり観たりできないのかもしれませんね。頭でっかちになってしまうのかも。いろいろな意見があってしかり、、なんだけど、それは愛があってこそ、、ただの中傷ならば、他で。監督の所を楽しみに来ている人にとっても、読むだけでへこんじゃいます。他に、、といいましたが、たくさんの人がみる所は、、デリカシーさも必要な気がします。
自分も気をつけたいと常に思ってます。
小麦
2005/06/21 17:35

こんにちは。
思わずやって来ました〜。
応援ボードも、悲しいやら、気の毒やら、、
映画観て、こうして欲しいとかああして欲しいとかは、ファン心理として解からないわけではないのですが、、
どうも、、純粋に「映画を観る」と言う事からかけ離れているように思えてなりません。
佐々部監督の持ち味、出演した俳優陣の持ち味、、理解した上で書き込んで欲しいです。
春風さんの仰るように、書き込みの底の部分には監督を心底応援する気持が見えて欲しいですね。

あめ
2005/06/21 20:34
こちらでははじめましてです。
コメント、どうもありがとうございました。
TB拒否はしていないのですが、どうしてなんでしょうね・・・。
前にもTBできないって言われました・・・。

毎日掲示板を見るのが楽しみだったのですが、
最近ちょっとつらいですね。
読んでいて悔しくなります。
でも、これからも応援していくことには変わりはありませんので・・・。
hibiki
2005/06/21 21:02
小麦さま
あめさま
hibikiさま
ペンシルスカートさま
コメント&TB有り難うございます。
私と同じように最近の応援ボードに心痛めてる方がおられて嬉しく思います。突っ込み意見が多いのはそれだけ佐々部監督も大物になり、sasabe.netの読者も多くなったと言うことなので良しとしましょう。
でも、佐々部監督は流石ですよね。一切削除せず全てを載せ、日記も続け…、大きく自分の発言とかにずれている書き込み2件にはちゃんとレスつけて…。
私はたとえ火の中、水の中でもついていく覚悟です(笑)
春風
2005/06/22 18:38
皆さん、同じことを感じていらっしゃるみたいですね。
確かに最近のTPOをわきまえない書き込みを見てるとこっちまで辛くなることが多いです。
たまらずとうとう三好さんまで出て来られてこられた様ですね。
これで目が覚めた人がいると良いのですが・・

私も絶対、監督を応援して行きます!(ToT)/~~~
馬関人
2005/06/23 23:02
馬関人さま
〉私も絶対、監督を応援して行きます!
心強いお言葉…、こちらまで勇気が湧いてきます。
有り難うございます。
春風
2005/06/24 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
応援ボードor批判ボード おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる