おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしの映画たち

<<   作成日時 : 2005/07/25 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
昨年の夏、茹だる暑さの中映画「カーテンコール」は下関市、北九州市においてオールロケで撮影された。

昭和30年後半〜40年前半の下関の映画館が舞台の一つである。縁有って映画館のイチ観客としてエキストラ参加した。エアコンの音が入らないようにと空調を切っての撮影であり俳優さん、スタッフ、エキストラ、皆汗だくの撮影であった。俳優さん達を間近に観ることが出来、スタッフのテキパキとした動きに感動し、楽しくもあり貴重な経験であった。
パンフレットによると
「その記憶は、泣きたくなるほど楽しかった」
「終らない拍手 止まらない涙 静かな感動に心が震える」
「小津安二郎、山田洋次に続く、親子の関係を丁寧に描き押し付けのない静かな感動を呼び起こす映画作家の最新作です。」… とあります。
撮影地山口県・北九州のみ9月17日から先行上映。10月中旬全国ロードショー。

劇中にスクリーンに映し出された懐かしい映画・ポスターの数々。
「いつでも夢を」「座頭市物語」「下町の太陽」「男はつらいよ」「網走番外地」「キューポラのある街」等々。青春時代に映画館で観た懐かしい映画たちに乾杯!

*写真は美術監督さんに無理云って撮影後頂いたものポスター

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。TBありがとうございました。
春風様は「カーテンコール」のエキストラに参加されたのですね。貴重な体験うらやましい限りです。
またお邪魔させてください。
ムウ
2005/07/25 00:15
ムウ さま
こちらこそTB・コメント有り難うございました。
こちら下関は佐々部監督の地元でもあり「チルソクの夏」「四日間の奇蹟」「カーテンコール」とロケが続き、私もスタッフ達の迷惑をかえりみず追っかけと続けてました(笑)
ムウ様は伊藤歩さんのファンなのですね。
彼女の出演映画では私は「さよなら、クロ」が一番好きです。良い映画でしたね。
春風
2005/07/25 19:36
TB、どうもありがとうございます。
さっき、こちらにお邪魔したばかりでした。
『カーテンコール』の公開、楽しみです。
hibiki
2005/07/29 10:38
hibikiさま
本当に9月17日の先行公開が楽しみですね。
初日にはどなたか俳優さんも舞台挨拶で来関されるのでしょうね。こちらも楽しみです。
春風
2005/07/31 14:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐かしの映画たち おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる