おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS キネマ旬報11月上旬号

<<   作成日時 : 2005/10/20 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
映画「カーテンコール」は、地元で先行公開され1ヶ月余。下関では上映回数は一日2回に減ってしまったが11月4日まで続映予定らしい。そして、いよいよ全国公開まであと3週間。

そんなこの頃、当を得たように手元に届いたキネ旬最新号。
作品特集に「カーテンコール」が7ページにわたって紹介されている。加えて高校生映画感想文コンクールの受賞者4名の中に神奈川の女学生の応募した「カーテンコールを見て」が、あっぱれ!優秀賞を獲得していた。私のようなおじさんが父娘の憎愛、家族の絆に涙し、また「昭和」を懐かしみこの映画を気に入るのは当然だが、16才のお嬢さんがこの映画を受け入れてくれ、作文対象作品に選び、受賞したことが、嬉しくてたまらない。

昨日「出口のない海」のセット作りの現場を見学してきました。福澤美術監督の指揮の下、市川海老蔵扮する並木浩二の実家の板塀、門、母屋が出来上がりつつ有りました。
クランクインまであと2日。休日はロケ地巡りで忙しく成りそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ、始まるんですね。。。
このお家は、どこですか??
私も、ロケ地巡り、ご一緒に、参加させてください。(笑)
福澤美術監督は、さすが、すごいですね。また、楽しみにしています。
今回も、エキストラに参加されるんですか??
紫陽花
2005/10/21 17:30
いつでも見に行けて、羨ましいですね。
東京からではそうは行きません。
でも、「カーテンコール」全国公開日の翌日の夜にはそちらに着きたいと思います。
そしてロケ地巡りをして、16日の初エキストラに備えます。

佐々部映画の先輩、よろしく。(笑)
TUMO
2005/10/22 12:47
紫陽花 さま
昨22日無事クランクインしたみたいですね。
写真は下関・彦島にて撮影しました。

TUMO さま
えっ!!東京からのエキストラ参加ですか。ご苦労様です。佐々部組の現場は温かくきっと素晴らしい経験になると思います。16日は私もきっと現場にいると思います。(私は幸い水曜日が休日ですので…)
春風
2005/10/23 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
キネマ旬報11月上旬号 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる