おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 私には分からなかった“SAYURI ”

<<   作成日時 : 2005/12/25 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

監督: ロブ・マーシャル
出演: チャン・ツィイー 、渡辺謙 、ミシェル・ヨー 、コン・リー、役所広司 、桃井かおり、 大後寿々花

「ラストサムライ」も、確かにツッコミどころはあったが、あれは明らかに「日本」だという事は分かった。しかし「SAYURI」は、「日本」とは思えなかった。

「初恋のきた道」のキラキラした〈チャン・ツィイー〉は何処へ行ったのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
本日、公休。でも何かしら、年末は、慌ただしく、休めない。「SAYURI」を見に行く予定が、年超しそうです。 早く行かないと、1日1本しか上映してないので、スケジュールが、もっときつくなる。 コメント少し延長。予告編では、日本より、中国のイメージでは?
長州砲
2005/12/28 19:42
長州砲さま
〉予告編では、日本より、中国のイメージでは?〈
…っていうか米国の「リトル日本」に戦前有ったかも知れない(無かったかも…)花街が舞台…って感じでしたよ。
春風
2005/12/29 19:54
『初恋のきた道』も観ていません。 ビデオが、あるのでしょうか? 『LOVERS』のチャン・ツィイーの【太鼓の舞】は、最初から圧巻でしたが・・・。チャン・イーモウ監督の色彩・アクションは最高でした(ロケ地の四季が最高でした。 最後の雪のシーンは、ウクライナ?) 和田エミの衣装も最高でしたが、今回は、衣装も、違和感があったのですか? 批評はかなり良い印象ですが・・・色ぽいミシェル・ヨー。 子役の大後寿々花・桃井かおりの好演。
長州砲
2005/12/31 02:51
私のチャン・ツィイーとの出会いは「グリーン・ディステニー」からですがチャン・ツィイーという女性は積極的に色んな役を経験しているなと言うのが実感です。
「ラッシュアワー2」「2046」「オペレッタ狸御殿」なんかは[初恋の来た道」のイメージとは全然違いますね。
因みに私、誕生祝にもらったiPodに「初恋の来た道」のサウンドトラックを入れて毎日聞いています!
馬関人
2006/01/09 01:08
長州砲 さま
「初恋の来た道」勿論VHSもDVDも有りますよ。
是非ご覧下さい。「チル夏」同様心が洗われますよ。

馬関人 さま
チャン・ツィイーは素敵な女優さんですが、どうしても「初恋の来た道」の印象が強すぎて…。他の映画はどうもねぇ。


春風
2006/01/09 09:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私には分からなかった“SAYURI ” おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる