おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 東映東京撮影所見学

<<   作成日時 : 2005/12/21 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

東映東京撮影所にお邪魔しました。

画像

本館です。

画像

スタジオの外です。内では「出口のない海」の撮影が大詰めをむかえていました。当然スタジオ内は撮影禁止でした。

画像

美術倉庫です。この撮影所で撮られた作品の組名、美術監督名の名札がびっしり並んでいます。
勿論佐々部監督作品「陽はまた昇る」「半落ち」「四日間の奇蹟」の札もありました。
画像


「出口のない海」は松竹作品ですが、東映撮影所で撮られています。完成の暁にはここに
佐々部組
出口のない海
美術 福澤
とかかるんですね。楽しみです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
スタジオ内、撮影禁止! 残念。
もっと、知りたいですね。
もっと、見たいですね。
「製作の原点」探検団
2005/12/21 16:28
「出口の無い海」公開は、来年の秋ですね。
22日、NHK、スタジオパークで、11代目『海老蔵』出演で。 来春1月、信長」出演。 作;大佛次郎;舞台ですね。 新橋演舞場。海老蔵評;
明智光秀(田辺誠一談):寂しがり屋
秀吉  (甲本雅裕談):やんちゃ坊主
同級生の尾上菊之助 コメント;本能のまま・・・。 市川おはこ(十八番)にらみは、
最高ですね。 まずは、舞台から。
幾松
2005/12/22 17:34
久しぶりに、京都のkさんとお会い出来ました。 23日は、お誕生ですので、AM00
:00で、シャンペン酌み交わさせて頂きました。Oさんの、便り、最後の2年聞かせて頂きました。 まだまだ、Oさんの記憶を辿っています。 彼は、私の中にまだまだ、生きています。 合掌できません。 内山田洋・クールファブの「さよならの彼方へ」の歌詞が、脳裏に残ります。 女は、未練ですか?
春風さん。 解き明かしてください。追悼いつ出来るのでしょうか。 
幾松
2005/12/23 02:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東映東京撮影所見学 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる