おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS キネ旬2月下旬決算号

<<   作成日時 : 2006/02/08 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

1月下旬から夫婦揃って風邪。
幸い熱は2日くらいで平熱に戻ったが、咳・鼻水がひどく苦労している。医者嫌いのバカ夫婦は薬も飲まないので10日も経ってもまだゴホン・ゴホンとやっている。お陰で休日というのに人混みを避け映画にも行けない。
朝から炬燵に潜って先日届いたキネマ旬報決算特別号を隅から隅まで目を通した。

読者選出ベスト10
1.ALWAYS 三丁目の夕日
2.パッチギ!
3.リンダ リンダ リンダ
4.いつか読書する日
5メゾン・ド・ヒミコ
6.蝉しぐれ
7.運命じゃない人
8.カーテンコール
9.亡国のイージス
10.男たちの大和/YAMATO

BDFは未見の作品だった。

因みに私の選んだベスト5
http://syunnpu-0823.at.webry.info/200601/article_3.html
のうち、
「四日間の奇蹟」が23位
「樹の海」は30位外で掲載外。
「北の零年」は21位だった。

20時からBS放送で「夜の大走査線」を観る。30余年前、劇場で観て感動した映画だが、改めて観てもやっぱり良かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「カーテンコール」、「男たちの大和」を抜きましたね! やはり観る人が観ると良い映画だと言うことが分かると思います。

春風さんが未見の内、ベスト3の「リンダ リンダ リンダ」は三村恭代さんが出演されており初日舞台挨拶があると言うので帰国時のバタバタの中、観に行って来ました。

韓国の女優ぺ・ドゥナさんが主演していたのですが
なかなか面白い映画でした。
ホントは恭代さんにもう少し画面に出て欲しかったのですが・・
でも「チル夏」の東京上映初日以来、「生」恭代さんを観れたので良かったです!(^_-)-☆
馬関人
2006/02/09 01:27
映画好きが選ぶ「ベスト10」だから信頼できますよね。
私は「いつか読書する日」「リンダ リンダ リンダ」「メゾン・ド・ヒミコ」をみようと思っています。
ペンシルスカート
2006/02/10 07:46
春風さん、お風邪、大丈夫ですか?
早く、良くなってくださいね。
私も、病院が、苦手なので、
お気持ち、よく分かります。(笑)
年末、年始、苦労しましたから。。。
早く、映画鑑賞が、
できると、よいですね。
また、映画感想、楽しみにしています。
紫陽花
2006/02/10 17:32
馬関人 さま
「リンダ リンダ リンダ」は是非観たいですね。
公開時行きたかったのですがつい行きそびれてしまいました(反省)

ペンシルスカートさま
「いつか読書する日」DVD発売されてますよ。
是非ご覧あれ!!きっと嵌るとは思いますよ。

紫陽花 さま
熱はないのですが、咳が止まらず困っています。
この2週間、休みは炬燵に潜ってもっぱら読書三昧です。
春風
2006/02/10 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キネ旬2月下旬決算号 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる