おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 心に残った林檎の皮むき

<<   作成日時 : 2006/05/10 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大型連休も終わり久しぶりの完全休日。
注文していたDVD〈晩春〉がタイミング良く届いたので自宅で鑑賞。


製作年度 1949年
監督 小津安二郎
出演 笠智衆 、原節子 、月丘夢路 、杉村春子

…美しい言葉…美しい風景…美しい伝統芸能…
戦後間もない1949年の映画とはとても思えない瑞々しい作品でした。

〈父と娘〉の枠組を越えて、〈男と女〉その間に存在する不変の感情を垣間見せる
原節子の伏し目がちな、何ともいえない色気。
笠智衆の全てを包容した凛とした佇まい。

ラストシーンの林檎の皮むきは出色でした。
色んな解釈が出来るのだろうが、
心に残る名ラストシーンと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
心に残った林檎の皮むき おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる