おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 花よりもなほ

<<   作成日時 : 2006/06/04 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

原案・脚本・編集・監督:是枝裕和
出演:岡田准一、宮沢りえ

はらはらと散る桜花の下、白装束の凛々しい侍、浅野内匠頭の作法通りの切腹シーン。
辞世〈風さそう 花よりもなほ 我はまた 春の名残を いかにとかせむ〉

タイトルからしてこんな場面が有るのかな?と思っていたが…、貧乏長屋に汚い登場人物。
およそ時代劇、それも忠臣蔵とはほど遠い映画でした。

パンフレットには是枝監督みずから「楽しい嘘をついてみたい」と有ったが、クライマックスの「大嘘」には驚かされました。
「是枝落語」堪能しました。(私的には前作「誰も知らない」より良かった。)

それにしても香川照之さん何処にでも出てますね。いつ休むんだろう?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 おォここにもお越し頂いたようで。

 良い映画でした。是枝監督は時代に取り残された(忘れ去られた)一握りの人を本当に優しく描く方だと改めて想いました。前作呵り、本作呵り。それは面白くない人には苦痛でしかない映画となる気はします(勿論僕はそうではありませんが)。

 この辺りではトンネルの向こうでしか上映してないので、もしかしなくとも同じ劇場にいたのでしょうね。映画館を出たら広場でブレイクダンスW杯の予選バトルをやってまして、夕方まで見てました。今更に家族には申し訳なかったと感じます。
狼と踊る男
2006/06/04 05:25
狼と踊る男さん、
昨日は仕事でしたので、晩ご飯食べてからレイトショウに出かけました。
今日は今日とて早朝から仕事です。貧乏暇無しでアクセクしています。
またお奨めの映画有りましたらご教授ください。
春風
2006/06/04 09:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花よりもなほ おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる