おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「四日間の奇蹟」inルネッサ長門

<<   作成日時 : 2006/06/11 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

長門市にて山口県医師会の主催で「四日間の奇蹟」の上映会と佐々部監督の講演が催され行ってきました。

久しぶり…約一年ぶり…の「四日間の奇蹟」
改めて名画だなぁ〜と、つくづく思いました。
映画の後、監督さんが登壇して講演が始まりました。
まず、フジTVアナ笠井信輔さんから昨年の公開時に頂いたという長文のメールを紹介されました。
それは長い長い文面でしたが、「四日間の奇蹟」を絶賛する内容でした。
あァ、あそこはそういうことだったのか…、あァ、そういう解釈も出来るのか…とまるで本映画の手引き書のようなメールでした。
年間120作品くらいの映画をスクリーンで観るている日本一映画好きアナ。と公言してはばからない笠井さん。そんな彼が昨年のベスト1に「四日間の奇蹟」を選んだそうです。
お話しは映画製作の裏話や、企画段階での秘話まで有って、今までの講演会の中で一番内容深く面白かったです。やっぱり監督作品を観賞後のお話しだったので語る監督さんも聴く私達もひと味もふた味も熱が違ったように感じました。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
監督のお話は、格好つけず 様々な難関にもへこたれず、どんな時も仲間を思い 揺るぎ無い志を貫かれていていつも聞き入ってしまいます。
「4日間〜」でのお仲人姿は 今回初めて映像で拝見出来て、構えていたもののビックリ!? 今までは写真だけでしたが、スクリーンで動いてる(当たり前ですよね:笑)姿は、もうドンピシャッ! まさに村の徳を積んできた相談役(笑)って感じで 嬉しそうに歌われてる姿は 凛とした笠智衆さんの様でしたよ!(全然年齢が違いますね、ゴメンナサイッ!)
また来月、七夕のチルソクでお会いできるのを楽しみにしています。
CENA
2006/06/12 16:19
講演会の雰囲気をお伝えいただき、ありがとうございます。
行けなかったのが本当に残念です。
「四日間の奇蹟」は私の中では、「チルソクの夏」の次に好きな映画です。
笠井信輔アナの長文メールも、内容が気になります。熱い思いを語られているのでしょうね・・
poko
2006/06/12 22:12
CENAさん、
佐々部監督のお話…、何時も新鮮で良いですよね。
これからも近場で有るときは出向こうと思っています。次は七夕上映会ですが臼井Pとの掛け合いも面白いでしょうね…。楽しみです。

pokoさん、
笠井アナの長文メール多分400字原稿にして5〜6枚くらい有ったのでは…と思えました。記憶をたどれば、
「大感動、涙がかれるまで泣きました。人は死にいく時、言い残したこと、やりたいことが山ほどある。その時あなたは、誰に、何を告げ、何をしたいのか?深いテーマを丁寧な正攻法で物語り…佐々部映画は全て見てるが何故感銘を受けるか…それはテクニックでは無く、作り手の心…映画へ愛…。
真理子と千織の入れ替わりの絶妙さ、杏奈さんの3書類の演技のすばらしさ…こんな内容でした。
そして確か最後にどうしても自分の思いを佐々部監督に伝えたかったのでメールしました。…って。
もっと職人佐々部のカット割りのことなど有ったようですが、よく再現できませんゴメンナサイ。


春風
2006/06/14 16:30
春風さん、こんにちは〜
長門の講演会、素晴らしかったみたいですね。笠井さんのメールのお話、
是非、聴いてみたかったです。
公演会は、日曜日が、多いので、
仕事で、行けないのが、残念です。
これからも、感想レポ、楽しみにしております〜
紫陽花
2006/06/14 18:17
紫陽花 さん
仕事で行けないのは残念ですが仕方ないですね。
監督を精一杯追っかけてレポしますので、また遊びにきてください。
春風
2006/06/15 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
「四日間の奇蹟」inルネッサ長門 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる