おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってきました。武州、埼玉、彩の国。

<<   作成日時 : 2006/07/27 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

「夕凪の街 桜の国」の撮影が始まった。
原作:こうの 史代 
監督:佐々部 清

7月某日
06:00 起床
09:25 山口宇部空港
11:00 羽田空港
13:30 川口市
     かつてキューポラが有った街に
「夕凪の街」のメイン舞台、貧民窟が見事に再現されていた。
画像

画像

画像

連日の雨…雨‥雨で地面はグチュグチュ
    足場の悪い中スタッフ総出で準備に追われていました。
16:00 準備も整い本日の撮影がスタート。
画像

5〜6カット見学して…Kさんご厚意の車にて現場を後にしました。
    Kさん、お忙しい中本当に有り難うございました。
21:00 練馬区大泉
    居酒屋にて「四日間の奇蹟」「出口のない海」で知己を得たFさんと合流。
    映画の話、佐々部清論で盛り上がる。
この御方は映画界では名の有るお方で有りながら、趣味として数多のエキストラ出演
    されていて、氏のエキストラ論には頷いたり、笑ったり、楽しい時間を過せました。
25:00 お開き 宿泊先チェクイン25時35分

【2日目】
07:00 起床
09:45 上尾市 
某医療施設を借りての病院内の撮影
    聞いた話によると昨夜の撮影は深夜にいたり、スタッフの皆さんが撤収したのは
25時頃 そして今朝は5時には出発して7時頃から撮影が始まったとのことでした。
   気楽な見学者の私は重役出勤にて、病室内、廊下 等の撮影を堪能致しました。
画像

画像

きっと映画には映らないであろう、プレートなども発見。
美術さんの遊び心に思わずクスッとしました。
画像

画像

15時半には断腸の思いで現場を後にしました。

タクシー、電車、モノレール、飛行機を乗り継ぎ自宅着は21時30分。

いつもながら佐々部組のテキパキした動き。
監督さんの的確な段取り、指示。
「ほんば〜ん!」「スタート!!」の緊迫した空気。
その空気を一杯吸って幸福な1泊2日の旅でした。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
充実した旅で良かったですね。
お疲れ様でした。
東京のチル友は加羽沢美濃さんの講座で明日、また集結予定です。
イルマーレ
2006/07/28 11:52
春風さん、こんにちは〜
撮影を、見学にいかれたのですね〜
いいですね。レポ、感激です。。
ネームプレート、聴いた事のある名前が。。(笑)今回は、出演は??

ところで、キャストの発表って、ありました??
紫陽花
2006/07/28 12:59
レポありがとうございます。
撮影の様子がなかなかわからなくて、いつも亜沙美ちゃんのブログを見てました。本当にセットとは思えない建物ですね。びっくりです。
病室のネームプレートもぐふっと笑っちゃいます!
春風さんの登場はあるのかしら?二日酔いで大丈夫だったんですか?(笑)
poko
2006/07/29 09:18
私の勤め先も上尾の近くですし、是非お会いしたかったですね。
今日、加羽沢さんのレクチャーコンサートに行って来ました。普段聴く機会のない話をいっぱい聴けましたし、「チルソクの夏」の映像を見ながら、具体的な曲作りの話まで聴く事ができました。
終わってから、チル友の皆さんと一杯飲んで、幸せいっぱいの気分になりました。
おじさん
2006/07/29 23:33
イルマーレさま
おじさん さま

加羽沢美濃さんのレクチャーコンサート小生も行きたかったです(泣)そんなのが有るのでしたらロケ地見学を一周間後にすれば良かったと悔やまれます。
都会は色々あって羨ましいです。

紫陽花 さん
poko  さん
なぜだか?制作発表が遅れていますね。
キャストも発表されていませんので…
私の出演(?)も有るや無しや…発表出来ません(笑)

春風
2006/07/30 18:11
春風さま、暑中お見舞い申し上げます。
長らくごぶさたが続いていることをお許し下さい。

私にとっての「一週遅れのチルソク記念日」
「海の日」の三連休は下関におじゃましました。
チルソクを初めて観たのが三年前のこの連休なのです。 さらに、臼杵にも行って、上臼杵駅や安川良江さんのお墓があると思われる場所へ行って来ました。

 今度は下関在住の春風様がこちらへお見えになったのですね。お目にかかりたかったです。
 「夕凪の街 桜の国」は私の街から歩いて行かれる場所で撮影されているのですね。
私が住んでいる赤羽は荒川を挟んで川口の対岸です。隣町に写真のようなオープンセットがあるなんて・・・行ってみたくなりました。
現場の息づかいに直にふれることができた春風様がうらやましいです。
「キューポラのある街」に出てくる土手や鉄橋の様子はすっかり変わってしまったけれども、なんだか懐かしい風景です。
公の字
2006/07/30 21:59
公の字 さま
どうも…お久しぶりです。
〈海の日〉の三連休恒例の下関巡りに来られていたのですね。私は三連休のあいだ仕事してましたので仕事場にお立ち寄り下されば良かったのに…。
「キューポラの有る街」には40年ぶりに訪れましたが、すっかり様変わりしてました。目的地までJR駅から歩いて行ったのですがちょっと迷ってしまい・・、同行者からブーイングを受けました(笑)
春風
2006/08/02 18:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
行ってきました。武州、埼玉、彩の国。 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる