おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 《出口のない海》初日

<<   作成日時 : 2006/09/17 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

平成18年9月16日映画「出口のない海」号 勇躍として出帆。
画像


監督:佐々部清
原作:横山秀夫
脚本:山田洋次 冨川元文
音楽:加羽沢美濃
撮影:柳島克己
照明:渡辺三男
美術:福澤勝広
スクリプター:山下千鶴
装飾:湯沢幸夫
ヘアメイク:井手奈津子
助監督:山本亮 中村さやか
製作担当:吉崎秀一

原作を読んだのは昨年の初夏だったが、深い感銘を受けた。
その小説が映画化されると聞き…
それもメガフォンを佐々部清氏が取ると聞き心ときめかせた。
あれから1年有余。待ちに待った公開日。
生憎、仕事があり朝一番には行けなかったが最終回に足を運んだ。
試写会、先行上映会で観ていたが、やはり映画館で観る映画はひと味もふた味も違った。
期待に違わず、素晴らしい映画であった。

本日のスポーツ紙にも紹介記事を見つけた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060917-OHT1T00058.htm

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/f-et-tp1-20060917-90957.html

〈8月28日歌舞伎座完成披露試写会チケット〉
画像

〈9月2日1000人上映会in下関チケット〉
画像

〈前売りチケット〉
画像

〈市川海老蔵さん舞台「信長」会場で発売された前売りチケット〉
画像

〈甲子園で配られた団扇〉
画像














テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 春風さん、こんにちは。とうとう公開されましたね。ここ数日、TV、新聞、雑誌でよく目にします。
 新聞で豊浦高校がのっていました。OBとして佐々部監督も「実力派監督」と紹介されていました。豊浦高校はかなり歴史のある高校なんですね。乃木大将も卒業生とは!
 次の映画も期待しています。では、また。
saki
2006/09/17 18:03
saki さま
ヘェ〜。豊高がそちらの新聞ネタになったんですか。
マァ、歴史はある古い学校では有ります。
ただ、乃木さんは卒業生ではありません。母校の前進の寺子屋のような所で勉強してたようですが…。
「チル夏」の中で初詣のシーンが有りますが、あの撮影は下関長府の乃木神社で有りました。
春風
2006/09/17 23:46
 ネタ元は9月15日の夕刊フジです。他には山口高校、萩高校、岩国高校が載ってました。豊浦高校は1792年創建の「敬業館」を源とすると記してありますので、乃木大将はそこの出でしょうか?
 そういえば、春風さんのブログで登場した鹿取さん映画で野球指導されてましたね。
saki
URL
2006/09/18 16:48
やっと封切でわくわくしています。
来週末には行きたいです。

豊浦高校で思い出しました。
先日ウィキペディアで検索していたら、
結構詳しく載っていまして、
創立20数年尾高校を卒業した娘など、
歴史のあることに目を丸くして驚いておりました。佐々部監督も卒業の有名人にお名前がありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E8%B1%8A%E6%B5%A6%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1
おう乃
2006/09/19 10:24
誓った通り、初日に行きましたよー!
佐々部作品を色んな味わい方をしたくて、今回は敢えて原作を読まずに望みました。限られた時間の中での展開に、最初はか正直なところ感情移入が間に合わず「どうして?」「なんで?」との思いで追いかけていましたが、でも段々丁寧に自分の中に入ってきて 最後にはすぐに席を立てないくらい何だか空しく、切なかった…
前作以上に2回目、3回目と時代背景も含めと深く深く味わっていきたい感じました。
そうそう、勿論しっくりと馴染んだ春風さんのお姿もシカと!見届けましたヨ(^^)
CENA
2006/09/19 13:16
saki さま
在京のチル友から夕刊フジが送られてきました。
乃木希典が「敬業館」で学んだかは私には分かりません。郷土が生んだ偉人では有りますが、母校の卒業生という認識は有りません。

おう乃 さま
お久しぶりです。
是非早めにご覧くださいね。
そして映画が良かったら宣伝方宜しく!です。

CENA さま
約束通り初日にご覧くださったのですね。
そして…私め、も認識して頂き有り難う(笑)
2回、3回と観るたびにまた違った感動を受けると思います。





おう乃 さま
お久しぶりです。
春風
2006/09/21 00:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
《出口のない海》初日 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる