おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 下関フィルムコミッション総会

<<   作成日時 : 2007/05/29 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

映画「チルソクの夏」をきっかけに官民一体で立ち上がった下関FCの定時総会が開催された。

小生は正式メンバーに入った覚えは無く「チル夏」の下関先行公開の頃からうち合わせ等に参加していた。その頃から、出席票に所属団体「チルソク奇兵隊」最近では「劇団巌流第二級」とか記していた。
「今回の総会を機会に名簿の整理をしますが、貴方はどうなさいますか?」と事務局から電話が有った。
所属団体は実際にある団体…例えば「商工会議所」「田中絹代メモリアル協会」「○○協議会」です。よって「チルソク奇兵隊」「劇団巌流第二級」はちょっと??です。…だって(泣)
そうした所属団体の代表で無ければ会社名か個人会員で願います…とのこと。
これを機会に参加するのを止めようか、とも思ったが「佐々部映画」を応援して行きたい気持ちには勝てず…会社名で登録して参加する事に相成りました。
とはいえ…スタンスにぶれは有りません!。あくまでも奇兵隊を自認しており正規軍の手の届かないところを神出鬼没にフォローして行こうと思っています(笑)

流石に事務局がお役所。洒落がきかないし粋でない。

総会も規約改正(規約が有ったのも知らなかった(笑))
役員改選(役員全員留任 因みに会長は江島下関市長)
等の議題もシャンシャンで終わり…。

私にとってのメイン議題(笑)
七夕上映会と1000人上映会の話となり
佐々部監督と臼井PDがここからご参加。
両上映会の詳しい事はこちら

会議終了後…奇兵隊・劇団の面々とお馴染み「鵬楽」で炊き鍋をつつきながら佐々部映画談義。今回は新参者3名(アニメーターA、理容師B、某会社課長C)が加わり総勢12名。
「チルソク奇兵隊」「劇団巌流第二級」いまだ健在也。
「鵬楽」から流れてあちらへこちらへ豊前田を徘徊。
勿論行ったお店には「夕凪・桜」ポスターを貼って頂きましたし、七夕の宣伝もバッチリしてきました。

結局帰宅は午前3時…ア〜ァ。今日の仕事中は眠かった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 「洒落がきかないし粋でない」です(笑)

 組織化が進むにつれ、何かが彼方へと消えてゆくような気もします。しかしながら、それでも其処に奇兵隊が居残る事で気を放っていようではありませぬかっ。
草莽の志士
2007/05/30 19:00
洒落とか、粋でなく、組織を維持するのは、何が必要かが判ってない。全く、拙者は笑えない。むしろ、笑え飛ばせない、憤りだけがふつふつと、沸いてくる。一番スタンスが確保されている、「チルソク奇兵隊」の『奇兵』という意味を判っていない。晋作どんの、意志も行動も未来も、夢も引き継げないのか?
組織は形骸化され、骸骨のように、シャレコウベが、会話してるみたい。血も通わなくなったら、意志も情も通わない。もう、組織は御上(ご都合主義)になってるの? もう薄ら寒くなる。
番外奇兵隊
2007/05/30 20:07
草莽の志士 殿
こちらではお久しぶり(笑)
貴殿の歯に衣着せぬ「遠吠え」は時々ですが読ませて頂いています。
最近の論調は特に面白く、ますます冴え渡っていますね。

番外奇兵隊 殿
そんなに目くじらを立てないでください。血圧が上がりますよ。
小生の記事も、多少、否!かなりオーバーにおもしろ可笑しく書いていますので…、このブログ自体がお遊びです。
そんなに肩肘はって声高にコメントされるとそれこそ洒落になりません。

下関FC「正規軍」は良くやっていますよ。初代事務局長ピカリン1号殿、2代目ピカリン2号殿、三代目の今の事務局長。また最前線で実務をこなしていたたU君、O君、最初はついて無いなぁ〜と思っていたI君。皆さん本当に頑張っていると思います。
我が輩などは単なるミーハーで勝手に好きな「奇兵隊」を名乗って楽しんでいるだけですから。番外奇兵隊殿の言われるような高邁な考えなど有るはずもなく、
まぁ、これからもおもしろ可笑しく好きなことをやっていこうと思っています。

春風
2007/05/31 00:12
そなたのおしゃる事であれば、あいや、判り申した。いつでも、刀担いで、兜担いで、走り申す。
番外奇兵隊士
2007/05/31 01:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
下関フィルムコミッション総会 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる