おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀧本智行監督第2作目を観て…

<<   作成日時 : 2007/06/25 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

佐々部映画「陽はまた昇る」「チルソクの夏」のチーフ助監督を務め、その後監督となった瀧本智行氏の待望の2作目(処女作は「樹の海」)
犯人に告ぐ」が劇場公開を待たずwowowでオンエアーされた。雫井脩介氏原作の小説の映画化である。


スケールの大きい骨太な物語を如何に映像化するのか?とちょっと不安に思っていたが見事に仕上げた手腕は注目に値する。
今秋劇場公開の予定らしいので、スクリーンで今一度観てみたいと思う。

「観た方に告ぐ」
ラストカットの見開いた「眼」…に瀧本監督は何を示唆したかったのか?
凡人の私には理解できなかった…誰か教えてください。

蛇足ながら若松親分(美術)またまた台詞入りで出てましたね。
あのガタイ、あの強面、すぐかちゃいました(笑)

画像

*写真は2003年「チルソクの夏」下関先行公開時の佐々部監督と瀧本助監督(当時)のお茶目でチョット不気味なデュエット(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
瀧本智行監督第2作目を観て… おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる