おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 見たくなかったアイドル〈如月ミキ〉

<<   作成日時 : 2007/10/21 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ロードショーで見損ねた映画「キサラギ」を小倉昭和館で観てきました。
(昭和館での「夕凪の街 桜の国」の上映も間近です)

キサラギ
監督 佐藤祐市
出演 小栗旬 、ユースケ・サンタマリア 、小出恵介 、塚地武雅 、香川照之

アイドル〈如月ミキ〉が自殺をして一周忌追悼会に集まった5人の男たち。
彼らはファンサイトの常連で〈家元〉〈オダユージ〉〈スネーク〉〈安男〉〈イチゴ娘〉と名乗りそこで初めて顔を合わせた。
余談ながら冒頭の自己紹介の部分は「チル友」と初めて有った時、それぞれがニックネームで自己紹介し…あぁイメージ通りの方だなぁ〜。ちょっと違うよナァ〜、とか思った往時を思い出しました。

「彼女は殺されたんだ」の一言から物語は二転三転、四転五転。テンポ良く進みます。
腹を抱えて笑い…そしてちょっぴりホロッとさせられた秀作映画でした。
それにしても、香川さんこんなに多くの映画に出られて何時休んでいるのでしょうかね。

ひとつだけ残念なのは、最後に〈如月ミキ〉自身が出て来てしまった事です。
観客それぞれが自分なりの〈如月ミキ〉のイメージを作り上げていた筈なので、実際には見せて欲しくなかったなぁ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最後にアイドルの姿が出てきたのは
多分オチのつもりだったのだと思いますが、
出てこない方が余韻が残るというか
どんなアイドルだったのかなと思わせる方が良かったかもしれませんね。
面白い作品でしたが・・・。

hibiki
2007/10/24 11:16
hibiki さま
男子の私にはより一層アイドル如月さんへのイメージを膨らませ過ぎてましたので…(あの如月さんにはちょっと幻滅しましたね(笑)
レス遅くなりスミマセンでした。
春風
2007/11/08 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
見たくなかったアイドル〈如月ミキ〉 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる