おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 〈ゴジラ〉オタクとしては満足(笑)

<<   作成日時 : 2007/11/18 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 “続編は駄作”
の常識を信じて観に行く気は無かった「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
のっけに〈ゴジラ〉が登場する??と聞いて行く気になりました。

盛り込み過ぎのエピソードに食傷感は否めませんでした。
ヒロミ(小雪)の勤める小屋が「カーテンコール」の撮影で使われた八幡の映画館だったのにはちょっと吃驚させられたし、彼女はストリッパーなので踊るところが観たかった…と不純な不満も残りました(笑)
小日向文世さんがいい味でした。
「それでも僕はやってない」の判事役と合わせ助演賞を進呈く思いました。

VFX技術を駆使した〈ゴジラ〉が三丁目を破壊するシーン、ゴジラテーマ音楽で大満足しました。まぁ〈ゴジラ〉オタクの私としては千円出した甲斐は有りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 原作の縛りから解放されてかなり自由に作られた今回の続編の方が前作より良いと私は思いました。2時間半近い上映時間も飽きずに見られました。
 福士誠治くんも出演時間は少なかったですが、重要な場面での出演で心に残りました。
 踊りの場面があったとしたら、観客役のエキストラ希望者が殺到したでしょうね(笑)
イルマーレ
2007/11/19 12:13
イルマーレ さま
私も前作より続三の方が良かったです。
この監督さんに本格的なゴジラ映画を…と思っています(爆)
春風
2007/11/22 19:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
〈ゴジラ〉オタクとしては満足(笑) おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる