おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 対極の青春

<<   作成日時 : 2008/07/13 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「実録・連合赤軍〜あさま山荘への道程〜」(シアター・ゼロにて7月10日)鑑賞

私の学生時代は学園闘争が活発な時代であった。
1年の時、「学費値上げ反対」を旗印にした運動家に校舎は封鎖された。

将に私が通っていたキャンパスの闘争から始り3時間余の映画であった。
画像


私は所謂、ノンポリ にて
駿河台の騒動も東大安田講堂の攻防も新宿争乱も遠くから眺めているだけだった。
サークル仲間と
雀荘に入り浸り…歌声喫茶にうつつを抜かし…映画館に通い…
週末には山登りに明け暮れていた。

画像


画像



夏休みには重いキスリングザックを背負い7日〜10日かけての合宿。
辛かったがそれなりの青春を謳歌していた。

他方、運動家達は、より良い学園…より良い社会 を目指し活動してたのだろう。
…が、私が卒業して帰省した頃からイデオロギーが前面に押し出され、内ゲバによる殺傷事件が続発。
彼等は【革命】を指向して武器の調達…ハイジャック…海外の地下組織へと突き進んだ。

中盤から「総括」・「自己批判」の連続で重い鉛を腹の底にぶち込まれたようで耐え難かったが
山荘の管理人役で奥貫 薫さんをみて…あぁこれは映画だったと我にかえりました。

画像

(…写真はどれも2年生時の飯豊連峰縦走の物…)

我が青春に多少の悔いは有れど…それなりに満足。

蛇足ながら
「クライマーズ・ハイ」にもこの映画にもキスリングザックが登場しますが横長のこのザックはもう販売されてないだろうが、私にとっては懐かしい一品です。
♪山が育ちのおいらの恋は
      恋はこいでもキス持ってこいだよ
♪キスはキスでもおいらのキスは
      肩に食い込むキスリング






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
対極の青春 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる