おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪花も嵐も踏み越えて♪

<<   作成日時 : 2009/11/29 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

下関で生まれ、下関を愛した大女優 田中絹代 の100回目のバースデーディナーに参加してきました。

まず「愛染かつら 総集編」(1938年) (監督 野村浩将)を鑑賞。

オリジナルは前編、後編、続編、完結編と4部作らしいのだが、フィルムが現存していないということで、
上原謙・田中絹代版「愛染かつら」は、この総集編でしか観られないそうです。
ストリー的にはダイジェストを観ているようでちょっと不満も残るも…十分楽しめました。
画像や音声は少し劣化してましたが70年余も前に制作されたとは思えない内容の濃い映画でした。
画像

続いてディナー。
料理は参加料が5000円を考えればまぁこんな物と思いましたが
結構楽しい誕生パーテーでした。

来年2月13日に田中絹代ぶんか館がオープンしますが、田中絹代賞を取った某大物女優(四日間の奇蹟にも西田敏行の
奥さん役で出演されてる方)がテープカットに来関されるそうです。
(私としては第一回受賞女優吉永小百合を期待してたのですが…断られたみたい(泣))

絹代館オープンの翌週19日〜21日に「絹代生誕100年記念しものせき映画祭」(仮称)が正式に発表されました。
詳しくはまた情報が入り次第書きますが、基本コンセプトは「田中絹代魂を引き継ぐ女優たち」と云う事で
歴代の絹代賞受賞女優さんの出演映画を中心に9本位上映するそうです。

藤村志保さんも受賞されてるので佐々部映画では「夕凪の街 桜の国」がきっとかかるでしょうね。
映画祭のゲストも現在交渉中らしいが、こちらも「乞うご期待!!」って所でしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
♪花も嵐も踏み越えて♪ おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる