おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ツレうつ』快進撃!@下関

<<   作成日時 : 2011/10/10 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

10月9日(日)佐々部監督、臼井プロデューサーをお迎えした下関シアター・ゼロは満員御礼でした。

10時45分北九州空港にお迎え。
車中にて舞台あいさつの打ち合わせ。
本日のMC担当は劇団巌流第二級の「スリー・キョウコズの末っ子」

お昼前「シーモールしものせき」に到着。
東映企画調整部の○田瑶子嬢と合流。
ちゃちゃとラーメン食べて
早速「日輪の遺産」続いて「ツレがうつになりまして。」の舞台あいさつ。

『日輪の遺産』は50〜60%のお客様でしたが、
『ツレうつ』は・・・・・・・

なんと満席札止め!!!

画像



あいさつのあと
テレビの取材2本
YABさんとTNCさん。

少し休憩して・・・
2回目の舞台あいさつ
『ツレうつ』はまたしても札止め満席!!!!
この回から『ツレうつ』のMCは東映の瑶子嬢。

素人ながらのキョウコ嬢のMCは監督&臼井さんとの息もぴったりで素晴らしかった。
半玄人の瑶子嬢は流石に業界人・・打ち合わせもないのに「鋭い突っ込みと天然のぼけ?」こちらも素晴らしかった。

2回目あいさつのあと・・・
続けざまに3回目の上映前あいさつ。

時計とにらめっこでハラハラ・・バタバタ・・・ながら無事終了。

6回もの「あいさつ」のあとは
ジェイコムTVのビデオ撮り・・

シーモール下関の社長室をお借りして
山口新聞の取材、朝日新聞の取材・・・。

画像


・・・・・・・で、公式イベントは
オ ワ タ −。。

小休して長い長い反省会に突入(笑)

今回の「舞台あいさつ」でプロデューサーの真似事のような事をさせていただきましたが、
超ハードな工程ながら嫌な顔ひとつせずこなしていただいた
佐々部監督、臼井さん、には感謝しても感謝しきれません。

そして・・・シアター・ゼロさん、シーモールさん
さらに・・・「チーム晋作」の皆さん
加えて・・・御来場くださったお客さま
有難うございました。



東映の瑶子さんからいただいた大入り袋
画像

スタッフでも・・・勿論キャストでもないのにいただいちゃって感激。お宝箱に永久保存です。
東映さんから大入り袋が出たってことは『ツレうつ』3塁打並のヒットなのででしょね。
今から走って走って・・・ランニングホームランにしましょう。


『日輪の遺産』北九州で8月27日公開だったのですが下関が北九州の観客数を越さないかなぁ〜。

蛇足
兄弟ブログにこんな記事 

http://gekidan-ganryu.at.webry.info/201110/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になりました!
ツレうつ、日輪とも下関での大ヒット祈念しております。


三田尻
2011/10/11 17:41
三田尻さん
いつもいつも遠路〈ハマー〉を走らせての参加ご苦労様・・そして有難う。

晋の字
2011/10/11 18:42
映画は良かったけど、舞台挨拶が駄目だったね」と言われたらどうしようと・・・夜も眠れず(ちょっと大袈裟)でしたが、館に入るときには「え〜い。監督と臼井さんがきっと助けてくれる。なるようになれ」と長州女の潔さ(投げやり?)で、勤めさせていただきました。でも、終わってみれば、監督・臼井さんはもちろん、関係者の方々、観客のみなさんにも助けていたただき、大きなハプニングもなく、なんとか終えることができました。

ただ、正直、6回は辛いな〜って思っていたところに・・・救世主が現る!!!!わたしには瑶子嬢の顔が天使にみえました。(^_^)「ツレうつ」に愛を感じるMCは、とっても楽しく、盛り上がり、来館した皆さんも満足そうでした。本当にありがとうございました!!

たくさんの方に支えられ、お祭りは終わりましたが、これからは地元の私たちが、気を引き締めて、宣伝活動、頑張らなければですね!
キョウコ嬢?
2011/10/11 23:19
昨日出張先から戻り、本日ようやくシアターゼロにて観ることができました。大感動でした。何故か四日間の奇蹟を見終わったような感覚?です。って理解不能な感想で申し訳ないです。また近々に2回目観ようと思います。
IKUO
2011/10/11 23:54
9日のシアター・ゼロイベントでは、大変にお世話になりました。本当にお疲れ様でございました。ありがとうございました。

URLの情報を伺い、早速ブックマークさせて頂きました。
過去ログを拝読して、なぜもっと早く知っておかなかったのだろうと思っておった次第です。

キョウコ姉さんの落ち着いたMC、素敵でしたね。
東京でも一度お目にかかっておりましたが、再びお会いできて嬉しかったです。

下関の皆様の佐々部監督への愛情、応援に間近に触れることができて、とても感激でした。

またいつの日か、皆様と再会できることを楽しみにしております。

御免下さいませ。
ヨーコ嬢。
2011/10/12 00:05
春風さま。
お疲れさまでした。
当日は深夜まで、そして翌日は昼食までお付き合いくださり、感謝しています。

これまで下関でたくさん舞台挨拶をしてきましたが、何故だか一番温かい気持ちで挨拶できました。不思議な感覚です。とにかくありがとうございました。
で、どうして僕の周りはキョーコとヨーコばかりなんだろう…。
K-sasabe
2011/10/12 11:51
キョウコ嬢?イヤ、キョウコおば様(ゴメン)
素晴らしいMCでした。
監督、臼井氏との阿吽の呼吸・・聴いてて温かくアットホームでよかったですよ〜。

IKUOさま
いつも有難うございます。
シアター・ゼロでは「日輪の遺産」も公開中です。もう何回かご覧でしょうが、こちらも是非。

ヨーコ嬢。さま
わざわざ東京から自腹での応援有難う御座いました。
佐々部組定番の「炊き鍋」&「ふく刺し」・・如何でしたか??下関の夜も満喫されましたか??監督のコーラを身体をはって受けたのは見事でした(笑)

晋の字春風
2011/10/12 22:29
K-sasabeさま
お言葉に甘え6回もの「舞台あいさつ」を組み加えて沢山のインタビューまで有難う御座いました。
「きょー子」に「よー子」って昭和の香り満点の名ですね。
因みに次男の嫁は恭子です。
またの御目文字を楽しみにしています。
あっ、これって女子言葉でした(笑)

晋の字春風
2011/10/12 22:40
3連休、国体で萩やら宇部へ走り回っていたった間の1日だったのですが、名プロデューサー方のお陰で、久しぶりに佐々部ワールドに引き込まれ未だ余韻に浸っています。有難うございました。
【日輪の遺産】は…、殺陣やら技術的な事は解らないのですが、大好きな監督作品の中で一番強く「もう一度ゆっくりあの中に入っていきたい」感じた作品でした。
CENA
2011/10/13 11:14
CENA さま
お忙しいなか舞台あいさつの回にお越し頂き有難うございました。
「ツレうつ」と「日輪」同じ監督、同じ主役男優。とは思えないような全く違うジャンルの映画ですが・・どちらも秀作。
これからも宜しくです(^_-)-☆
晋の字春風
2011/10/14 18:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ツレうつ』快進撃!@下関 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる