おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS リーダーに問われる決断

<<   作成日時 : 2012/05/23 20:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 (於:下関シアター・ゼロ)

画像

監督 フィリダ・ロイド
出演 メリル・ストリープ(マーガレット・サッチャー)/ジム・ブロードベント(デニス・サッチャー)

未曾有の国難の時こそ国のトップのぶれない信念と果敢な決断が必要なのは云うまでも無い。
中小零細企業にとっても、趣味の集まりにしても、一個人の家庭にとってもそれは同じ事。

「鉄の女」はその国にとって痛みを伴おうともやらねば国が衰退すると、信念を貫き決断した。

メリル・ストリーブは見事に「鉄の女」を演じ切った・・というか、「鉄の女」そのものだった。
が、、、、、、、、、
僕としては
テロ対策、小さな政府、フォークランド開戦・・等々の決断に至る
人としての苦悩や心の揺れ・・を、も少し描いて欲しかった。
「鉄の女」といえども生身の人間。即断、即断の連続で・・(>_<)

昨年
40年ものお付き合いの有った某老舗が自己破産した。
今月
やはり40年付き合ってた某会社が民事再生に至った。
何れも、先代の親父さんから可愛がられた・・僕は悲しかった。

我信念が正しいのか?我決断が正しいのか??
小なりといえ社員数十名の生活を守っていかねばならぬ身。
自問自答の毎日が続く・・・。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リーダーに問われる決断 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる