おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さようなら」・・「ありがとう」

<<   作成日時 : 2012/08/27 21:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

映画『あなたへ』8月25日於:ワーナー・マイカル・シネマズ防府
監督 降旗康男 脚本 青島武
出演
高倉健(倉島英二)
田中裕子(倉島洋子)

妻を亡くして3年の僕としてはちょっと身に詰まされる映画なれど、銀幕の大スター高倉健さん主演。
加えて我が町下関も舞台となってる。ということで初日に観てきました。
画像

高倉さん、やっぱり「絵」になり座ってるだけで素晴らしかった。

ただ・・・・・
お歳の所為か??「歩き」が演技なのか??ぎこちなく、、筋肉痛のあとのような歩きだった。
それと「手」のアップが・・・・・・・。あまりのシミが気になり・・あんなにアップしなくてもと素人ながら思った。
(ゴメンナサイ高倉健様)

「散骨」の遺言を果たす為富山県〜長崎県まで旅するロードムービー。
良かった所。
兵庫県の朝来市の竹田城址。近い内に行ってみたい。「天空の城」

残念だった所。
岐阜県乗鞍スカイライン。もっと俯瞰で撮って欲しかった。あれでは3000メートル級の壮大な自然が伝わらない。

画像


下関火の山〜唐戸〜門司港(往路)
下関側は無風・・・なれど、門司港は強風。撮影日が違うのだろうが、最後の銀幕のスターの映画なのだから、ここは日程をずらしても下関の天候に合わせて欲しかったなぁ。

富山〜平戸まで・・もっともっと美しい日本の風景を挿入して欲しかったなぁ〜。
健さんが車で美しい自然を背景に走り・・時々休憩する。そんな中で亡妻田中さんを想う。
そんな映画を期待してた。

復路の門司港・・で、ちょっと驚くエピソード(余さんと佐藤さんの)
賛否有るのだろうが、僕はいらないと思う。
亡き妻との別れ・・の「10日間の旅」がこのエピソードで薄れた・・と思う。

西の海での散骨・・・で、終わって欲しかった。

妻が云う「さようなら」
夫が云う「ありがとう」

美しい日本語です。

画像

で〜、も一度下関で観て半券プレゼントに応募したいのだけど・・・・、
下関での公開日は何時になるんだろう。映画館に問い合わせたら未定だって・・(泣)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
健さん、いいですね〜
観た人十人十色、色んな感想があるものですね。
気になったことはありますが、全体的に観ていい映画だと思いました。
また観たい映画の一つに入りました^^

余さんと佐藤さんの件はちょっとしつこすぎましたね。
でも、あれがなければただの旅先で会った人だけで終わってしまいそうで・・・
健さんの人生の他にも会った人それぞれの人生がある、そしてそれを描いたということだと思いました。

健さんの歩き方、確かに気になりましたが・・・・・
翌日、テレビで観た「鉄道員」でも同じ歩き方でした。
三田尻
2012/08/30 00:06
三田尻さま
正に100人いれば100人の思いが有るわけで・・。
いや良い映画とは思うのですが、僕の心情としてはねぇ〜。やっぱ健さんへの思いとツレとの別れが・・(*_*;
晋の字春風
2012/08/30 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さようなら」・・「ありがとう」 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる