おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 400歳と結婚?・・無理です(笑)

<<   作成日時 : 2012/09/28 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

『369のメトシエラ -奇跡の扉-』 (於:下関シアター・ゼロ)
監督/脚本:小林克人・小林健二

出演/大垣知哉(武田俊介) 阿部百合子(伊隅セツ) 別府あゆみ(江本由美子)日和佑貴(吉村俊樹)


監督の小林兄弟が下関出身ってことで高校、大学のOBが中心になり応援団が結成され
試写会に招待されて行ったのですが(ホール上映)
やはり映画館で観なければと出かけました。
画像


キャッチコピーからおどろおどろしたホラーか?
と思っていたら・・意外と興味深い物語でした。

セツ役の阿部さん初めて見ましたが(舞台俳優さんらしいが)好演でした。

他の出演者
主役を含めほとんどが知らない方ばかりで・・・お芝居が・・?台詞回しが・・?
あまり上手でなかったのが、残念でした。

演出も
場面転換が・・ブラックアウト多用で僕には馴染めなかった。

80余歳の老婆と青年が結婚する・・という時
俗に云う有識者とやらが
「財産目当てだ」「認知症の老婆を騙してる」とかで詰問するのですが、
まぁ有識者、コメンテーター、等々の云う事程いい加減な物は無いですな。

老婆は真田幸村家臣の某侍大将の末裔でその隠し財産がラストで明かされるのですが

「幸いは心の中にある」・・だったかな。

いや、このラストは良かったです。

下関出身の映画監督
佐々部監督、グー監督、そして小林兄弟。
こんな文化不毛?の町から3人もの映画監督、素晴らしい事です。
3人三様の映画創り・・・楽しみですね。

あっ、僕は佐々部監督一筋ですが(笑)

蛇足
「メトシエラ」って何?タイトルも難しすぎよ----。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
400歳と結婚?・・無理です(笑) おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる