おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 色気と洒落っ気がねぇ〜

<<   作成日時 : 2013/01/09 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

平成25年の映画こと初めは・・・
『007 スカイフォール』於シネプレックス小倉

画像


高校生の頃みた「007危機一発」があまりに印象深く、やっぱボンド=ショーンコネリーでして・・
ショーンが降りてからのシリーズは観て無いのだが50周年との事で観て来ました。


ボンド独特の色気・ユーモアが無くて物語が暗くて・・
ボンドガールもこれだけ??って・・・
ちょっと不満が有りますが・・・・

昔のボンドカーが出て来た時は思わずクス。
最後の決着もハイテクでは無くナイフでかよー・・で、またクス。

「007」でなかったらそれはそれで面白い映画とは思ったが。


蛇足
長〜い英語クレジットの終わりに「長崎県軍艦島」って漢字で出たがこれって日本向けサービス??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今月に入って少し自由人に戻ったこともあり、私も観てきました『007 Skyfall』。

実を申しますと007シリーズはまだ一度も観たことがありませんで、銃口から覗いた感じのあのオープニングと、ボンドガールが毎回話題になるアクション映画、という認識しかなく・・・。^^;

それが良かったのかどうかは分かりませんが、2時間半があっという間に感じられるほど愉しめた映画でした。

その1時間前に別の映画を1本観ていても、です。(笑)
自由人
2013/01/16 21:30
自由人さま
多分貴女が生まれるずーっと前に「危機一発」が話題になったのですが、これは造語ですね。
普通は「危機一髪」

わたしの記憶が正しければ邦題をつける時、「一髪」をアクション映画らしく「一発」にしたと聞いてます。
当時は邦題も洒落てましたね(^^ゞ
晋の字
2013/01/18 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
色気と洒落っ気がねぇ〜 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる