おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本映画バンザイ!!!

<<   作成日時 : 2013/09/26 15:32   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

行ってきました「第30回古湯映画祭」

画像

9月22日11時過ぎ下関発
三連休の中日とて途中渋滞にも遭遇したが14時過ぎ古湯温泉着
少し遅めの昼ごはん・・と、温泉街の蕎麦屋さんに入ると、ここのおススメは瓦そば(驚)
下関出身ですか??てお聞きしたら下関で修業して開業しましたって。

腹ごしらえ後、会場の佐賀市立富士生涯学習センター入り
画像


チル友さん4名と久々の再開。

観たい映画まで時間が有ったので会場内の温泉に入ろうと・・「幾らですか?」と尋ねると・・
映画祭のお客さんは無料です・・て。粋な計らい。貸し切りにて一人ゆったり・・・ごくらく、極楽。
画像


会場には所狭しと1回目〜29回目までの手作り記録掲示板。
画像


画像


18時10分「日本の悲劇」観賞
これって劇映画かぁ〜・・。とだけ(謎)
続いて小林正広監督のトークショー
「日本の悲劇」は小林正樹監督の「切腹」
「春との旅」は小津監督の「東京物語」&黒澤監督の「乱」
と、、、監督は云われてましたが、凡人の僕にはよう分からんやった(泣)

21時からメインイベント
画像


画像


監督さん達の挨拶が済み乾杯!
すかさずパンフ持って各監督にサインを頂きに行ったミーハーな僕でした。
これだけの監督さんが揃うと圧巻でした。
あっという間に1時間半が過ぎ・・閉会。
宿が取れなかったので佐賀市内に引き返しビジネスホテルで余韻を楽しんで一泊。

9月23日7時起床
「ツレがうつになりまして。」を観るべく9時会場入り
既に長蛇の列。
画像

当日券は席が有れば販売とのことで当日券売り場に並びやっと入れた。
久々のスクリーンでの「ツレうつ」

佐々部監督、やっぱりうまいなぁ〜。
宮アさん堺さん、やっぱりうまいなぁ〜。

クスと笑い、ホロと涙し、心暖まり、観てよかった---。て、毎度思える映画ですね。

続いてのトークショーも温かい雰囲気でした。

画像


昼ごはんは会場内で「猪カレー」美味でした。
食後、喫煙所に行くと佐々部監督と小林監督が紫煙燻らしながら映画技術論みたいな話をされてました。

・・・・で、僕はミーハーな質問を小林監督に
僕「『春との旅』の徳永さんは敢えてブスメイクだったんですか?」
小林監督「えっ・・?そんなことないですよ」
僕「佐々部監督の『六月燈の三姉妹』の現場で徳永さんと気付かないくらい綺麗だったので・・」
小林監督「・・???・・」

どうもスミマセンでした。

17時過ぎ下関着

古湯映画祭・・詳しくは

https://www.facebook.com/furuyu.eigasai?hc_location=stream

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本映画バンザイ!!! おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる