おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 咀嚼出来ず・・

<<   作成日時 : 2013/12/21 16:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

『今日子と修一の場合』於:下関シアター・ゼロ(舞台挨拶の回)
監督 奥田瑛二 脚本 奥田瑛二
安藤サクラ(今日子)
柄本佑(修一)

東北出身の男と女の物語。
男は父親の暴力に耐えかねて殺害し刑期を終え新たな人生を歩もうとした所に震災。
女は故郷を追われて東京で新たな人生を送っていたが震災の最中同棲中の男を不可抗力で殺害。

交わる事の無い「男と女」が震災後故郷を訪れるのだが・・・。

私には男の場合は共感出来て
女の場合は全く持って理解不能・・・。

未見ながら「冷たい熱帯魚」かぁ〜。

故郷を訪れた男と女が高台の避難所の坂道を
男が登って行く、女が下って行く。
二人のこれからの歩む人生を暗示して・・・。

何度もラーメンを食べるシーンが出る。
上映後の奥田監督の話を聞いて・・あっそうゆう事と、妙に納得。


蛇足
男と女は全く関わりなくよって写真のようなシーンはありません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
咀嚼出来ず・・ おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる