おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 我一粒の麦なれど

<<   作成日時 : 2014/02/09 16:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

下関唯一の映画館シアター・ゼロが三月で閉館との由、残念至極この上ない。

画像


この一年応援の意味も込めて出来る限り足を運んだが、デジタル化の映画界に設備が追い付かず・・・
さりとて費用対効果を考えれば設備投資も難しかった事は推測出来る。

『キャプテン・フィリップス』
監督 ポール・グリーングラス
原作 リチャード・フィリップス 、ステファン・タルティ
出演
トム・ハンクス(リチャード・フィリップス船長)
バーカッド・アブディ(ムセ)
画像

前半、コンテナ船VS海賊船の攻防
中盤、コンテナ船を乗っ取られてからの船長、船員VS乗っ取り犯の攻防
終盤、救難艇内での船長の苦悩、家族への愛。取り囲む米軍艦隊。
いや、ハラハラドキドキ・・・決して実体験出来ない世界。映画ならでの面白さでした。
トムの熱演も素晴らしかった。

かたや海賊のリーダー。
画像

映画初出演らしいが、痩せこけ、眼光鋭く。
何故に海賊にならねばならなかったのかも描かれていて好感持てました。
この辺が米国の懐深いところか・・・・。

最終版
ドクターが船長(海賊の返り血浴びた)に・・・・・その血は貴方のか?
「ノウ!」と絶句し号泣するのだが、自身の無事だけでなく射殺された年端もいかぬ海賊へのなんともいえない心情に・・・・こちらまで号泣。

画像


3月末までなるべく全映画観たいのだが・・・。
果たして行けるかどうか・・・・。

蛇足
一昨年観た「アルゴ」を思いだした。アルゴに勝るとも劣らぬ傑作映画だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我一粒の麦なれど おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる