おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶯の 囀り遠く 墓参道

<<   作成日時 : 2014/03/23 14:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

春の彼岸、生前‘ツレ’が好きだった湖月堂のおはぎ持って墓所に行ってきました。仏ほっとけ?で、正月以来だったが新しい花が供えてありました。長男家族がアニメ映画を観ると、私より1時間前に出て行ったのだが、墓に立ち寄ったようです。

画像


ここ2週間水曜と日曜はシアター・ゼロに通いました。

『小さなおうち』
海外の映画祭で黒木華さんが注目されてる。勿論良かったが、倍賞千恵子のさり気ない孫とのやり取りが自然体で良かったなぁ。それまでの抑えた演技がクライマックスでの「号泣」がより一層私の心を鷲掴みしました。
一本どっこの「帯」婆ちゃんの家に飾られてた小さなおうちの「絵」
・・上手いなぁ山田洋次。

『そして父になる』
モデルになったという方のクレームとか長年取材したドキュメントが原案では?とか何やら揉めてるとか。
そんな先入観があって素直に観られんやった。
誰も知らない(2004年)奇跡(2011年)も子供を扱ってたがどうも子供を扱った映画は僕には合わない。

『大統領の料理人』
ミッテラン仏大統領のプライベートシェフの物語。
官邸の厨房と南極基地の厨房が交差しつつ進み楽しく観られました。
最終に、トリュフ畑をニュージーランドに拓くのがよく分からんやった。

『タイピスト!』
1950年代の仏蘭西が舞台のハートフル喜劇。若い人のデート映画最適(笑)
後味の良い映画でした。
が、、、、超煙草好きの私がいうのも可笑しいが何処でも煙草喫いすぎやろう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ボクもその監督作品、苦手…です。
もちろん、若いほうの方です。
K.Sasabe
2014/03/24 22:11
K.Sasabeさま
え---、お父さん役の俳優さんも苦手でして。
あっ、イケメンのほうの方です。
晋の字春風
2014/03/25 16:34
お父さん役の俳優…ボクも苦手。
でも、ボクはイケメンじゃないほうです(笑)。
どの役やっても同じに見えて…
K.Sasabe
2014/03/26 19:14
K.Sasabeさま
お母さん役のお二人は共に好みですが、この映画でいえば電気屋の方。
それはさておき六月燈・・の長女役の女優さんも出演されてた(*^^)v出番もっと増やして欲しかった(>_<)
晋の字春風
2014/03/28 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶯の 囀り遠く 墓参道 おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる