おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 最晩年の楽しみ

<<   作成日時 : 2014/08/26 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

佐々部清監督映画
『東京難民』
到着!!

「映画はスクリーンで観る!」がモットーだが、お気に入り映画はソフト化されたものを持っているといつでも観られる安心感が有る。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
春風様こんにちは。
 私も昨日、ポストカード特典のある店舗で買い求めました。修青年が、最底辺でありながら心に暖かさを感じつつ再出発するあのラストシーンの場所へ行きたくて、メイキングを何回か見直し、今日、その場所へ行ってきました。現場は予想の範囲外で、特定には少々難儀しました。メイキングビデオには撮影日が出ていたので、春風様のその日のブログをチェックすれば捜索のヒント(ほぼ解答)になったことに今気づきました。水の豊かな場所で、本当に、なぜこんなところで!?という感じです。もし、監督様にお会いする幸運にめぐり合ったなら、ロケハンのご苦労話などをお伺いしたいです。
公の字
2014/08/31 21:49
公の字さま
こんにちは。
場所探し、ご苦労さまでした。

多摩川、残念ながら撮影の許可が出ません。
東京側は一切ダメ、神奈川側も昼間はOKですが、夜のシーンは地域住民がうるさいという理由でNGです。今や東京・神奈川は世界一ロケの遣り辛い街です。猪瀬という知事になったときから、厳しさが増しました。今や、新宿の集合場所させも取り締まりが厳しくなって、撮影隊はホントに排除されようとしています。

多摩川と似た風景、そして夜間ロケが可能な場所を探して行き着いたのが今回の場所です。道路の下という拠り所も理想的でした。

もちろん、新宿・歌舞伎町も東京都がロケさせてくれませんから、いろんな場所の組み合わせです。
佐々部
K.Sasabe
2014/09/02 11:32
佐々部監督さま
こんにちは。「深谷シネマ」で拙い感想を申し上げた者です。
監督様より直接レスをいただけるなんて、感激です。

「チルソクの夏」では下関や釜山の知っている場所が出てきて、2つの街のことをそれまでにも増して好きになりました。「カーテンコール」では父娘再会の場所へ行きたくて、サンバン山の形を覚えておき、国会図書館で旧版地図を調べて特定しました。「結婚しようよ」では、なんと映画公開前にロケ地となったスーパーマーケットを見つけてしまいました。近所に在職していたのです。上映中その場面では私一人で噴き出していました。
一体どこ見ているんだ!登場人物の姿を見ろ!もっとストーリーに集中しろ!と言われそうですが、ストーリーやキャストが良いから余計にその場所を直接見たくなるのです。

これからも監督様の「遅れて追っかけ」をやり続けます。そして、監督様はじめスタッフ、キャストの皆様のご苦労を「現場のあと」で少しでも感じていきたいです。ありがとうございました。
公の字
2014/09/02 21:16
佐々部監督さま
追記で失礼します。

 今回の「東京難民」ラストシーンのロケ地探しでは、橋の形と長さ、橋の上の交通量、土手の上に民家がある、山が映っていない、赤い水門等々を手がかりにし、都内でなく山間でない関東平野のどこか、で探しましたが少々難航しました。(とても楽しかったです。)ロケハンと実際の撮影でのご苦労が(少しだけでしょうが)わかった気がします。
公の字
2014/09/03 05:42
公の字さま
ラストシーンのロケ地見つけて行かれたのですね。流石です(*^^)v

K.Sasabeさま
お忙しいなか、コメント有難うございます。
東京での撮影事情よく分かりました。
毎回ロケ地。・・よくぴったりの処を見つけるものだと改めて感動致しました。

晋の字春風
2014/09/03 13:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
最晩年の楽しみ おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる