おもしろき事も無き世を面白く…

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人斬り抜刀斎」後日譚???

<<   作成日時 : 2014/09/27 16:35   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「るろうに剣心 京都大火編」
「るろうに剣心 伝説の最後編」
於:シネマサンシャイン下関


原作漫画もアニメ版も見ていません。
偶然、テレビで「るろうに剣心」観てしまって・・意外と面白く。
それで、この映画3部作かぁ〜。で「京都大火編」に行きました。
これが冒頭すっごいセットであと実在の人物と架空の人物入り乱れの活劇。
へ〜蛤御門の変の逆パクリかぁ〜と思ってたら、最終で慶喜の大阪逃亡を想像させ竜馬ぽい人物登場で終わった。
画像


これは3部目も見なきゃ、どうにも落ち着かなく観てきました。

1部が一番面白く。香川照之の怪演がすっごくて。
2部はまぁまぁで。
3部が・・・・・・・・・(怒)

いや、
映画やから許すを、はるかに超えた突っ込み所満載で・・・。
書ききれませんが、敢えて4点。

竜馬をダブらせる師匠に剣心が奥義を授かる所。
禅問答?精神論?が長すぎ・・途中ウトウト。で、奥義は授かったの?
どこでそれを使ったのか?分からんやった。

軍艦が鼻の先で威嚇してるのに白昼堂々砲台築いてて、当然軍艦から撃って破壊するやろー。

最後の戦いで悪者藤原くん一人に良者四人で、よってたかって挑んで、それでも勝てず、結局時間切れの自爆って、そりゃないよなー。ここは1対1で師匠から授かったなんたら奥義の出番やろーーーー。

すったもんだの末、小澤くんが「サムライに敬礼」いやこれ以上の皮肉はないだろう。失笑。いや心の中で大笑。

(この映画のファンの方、各出演者ファンの方々ごめんなさい。)

藤原くん、
すっげーメイクでおまけにミイラの如しの衣装で出てるのは目と口と鼻先だけ。
この衣装なのによく出演受諾したものだと思ったが、すっごい存在感でした。

蛇足
それにしても映画始まるまえのCM多過ぎる。
お金払って映画観に行ってるのに・・7〜8本も流されるとうんざり。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「人斬り抜刀斎」後日譚??? おもしろき事も無き世を面白く…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる